2017-03-24から1日間の記事一覧

ルナシー(2005)

ヤン・シュヴァンクマイエル監督作。セットが素晴らしかった。生肉とかジジイの咀嚼とか見てて気持ち悪くて目を背けた。ちょっとエロかった。ホドロフスキーと似た荒唐無稽な話かと思いきや、意外とちゃんとした筋書きがあり、冒頭監督が出てきてこの映画は…

富野アニメが苦手

富野アニメは複雑な群像劇で魅力的なキャラクターに溢れていて、それに比べ現実の僕は何て愚図なんだろうだろう…。アニメの彼らの方が僕なんかより遥かに生き生きしているじゃないか!僕がもしこの世界に生きてたら台詞の一つも貰えず一瞬で殺されるモブ以下…

穴 (1960)

ジャック・ベッケル監督作。脱獄は冒険だ!これから僕は「男は一回くらい旅に出た方がいい」ではなく、「男は一回くらい脱獄した方がいい」と言うだろう。三回脱獄した男がクソ有能だった。穴を掘るって男のロマンだよな。ロマン・ザ・穴掘り。最高。今はも…