2018-06-02から1日間の記事一覧

オール・アバウト・マイ・マザー(1999)

ペドロ・アルモドバル監督作。登場人物みんな良い人ばっかで会話が楽しい。人情味があって良い映画だった。でもちょっと話がサクサク進み過ぎな嫌いがあるな。エステバンが死ぬ所から始まったり、父親は最後まで出さなかったり、それぐらい思い切った方が良…

ロスト・チルドレン(1995)

ジャン=ピエール・ジュネ、マルク・キャロ監督作。アメリの監督、ジャン=ピエール・ジュネ。気持ち悪くて大嫌いだったアメリ。今回も画面が暗くアップが多用されよく切り替わる、その上画面が歪む効果を使ったりするから、めっちゃ酔う。相変わらず苦手な…