読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AL - 心の中の色紙 (2016)

andymori解散後、andymori長澤知之が合体してできたバンド。期待してなかったが両者才能があるため蓋を開けてみればけっこういいきょくがある。ただ、別にいっしょにやる必要性はわからない、特に長澤知幸メインの曲なんかソロと違いがわからんし、強いていうならマンコ油ブルースが楽しそうでいいが。しかし、長澤の風のない明日なんかにみられるテンションぶち上がるハードロック感覚は近年中々見受けられない稀有な才能だし、15の夏の世界観は素晴らしい、小山田のハートの破り方やランタナのメロディや歌唱力は物凄く胸に残る天才的な物がある。どうなるかわからないが、どうせなら日本一のバンドだと言い切れるような存在になってほしいそれだけのポテンシャルはあるやろ。