読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柳原陽一郎 - ほんとうの話 (2013)

今までの活動から鑑みて洗練された作品って感じやね。今回もあまり柳原陽一郎のユーモアは発揮されなかったんやけど(震災後の作品やししゃーないかな)アレンジは耳障りがよく聴きやすく、また柳原によるエレキギターエレカシミヤジのギター並みに有機的な悪人志願辺りが良い。