Sports - puzzle (2006)

ジャケからして地味だが嫌みのない良質ポップがならんでそうな隠れた名盤臭がする(我ながら素晴らしい嗅覚(笑))。スポーツというバンドのラストアルバムだが、良い曲をたくさん作ってきた彼らだが、1つのアルバムとして美しいものがあったかと考えると微妙。しかしこのアルバムは素晴らしい、音楽に邪魔になるような押し付けがましさのない曲、ポップスに殉死したような印象を受ける。合掌、有り難く聴かせて頂こう。