読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Luna - the days of our night(1999)

元ギャクシー500のボーカルのバンド。元バンドは伝説クラスといっていいほどの人気ぶりだが、このバンドは数少ないロックファンに愛されてる程度といった印象。それもそのはず、このバンド前のバンドに比べて少々マニアックな音になっている。どっしりした印象を受けるドラムと堅実なベースだが、ギターはテレビジョンっぽい変な音を出して歌のテンションは一定で全然盛り上がらない曲、ポップともパンクとも形容しがたい音。これで売れる方が無理がある。しかし演奏はしっかりしているので聴けるが正直眠い。何かこれくらいが丁度いいって人もいるのかもしれない。一曲目と七曲目は好き。