読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Arto Lindsay - Noon Chill (1997)

★★★★★ 音楽
めっちゃ格好いい。ジャンルで言えばボサノバなのかもしれないが、ボサノバといってもイージーリスニング的空気は皆無で、打ち込みも取り入れられた、時にはブレイクビートまでいく緊張感のあるビートが全体を支配して、これしかないという音が完璧なタイミングで入る、ボサノバってこんな格好いいんだというか、ボサノバに留まらず色んな要素を吸収したアート印のポップス。「村田ふざけるな」みたいに聞こえる独特な言語感覚も面白い。僕の持っている日本盤は何故か一曲少ない12曲。