読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サスペリア(1977)

ダリオ・アルジェント監督作。イタリア産、カルト的ホラー映画。先ず思ったのは画面小せえ。黒枠でかすぎっ。BGMうるせえ。生理的な怖さはないが、お化け屋敷的な楽しさがある。何者かの目線のようなカメラワークが特徴的でそれに合わさる不気味なBGMが不安感を煽られる仕組みだ。派手な色彩が日常とは違う異空間を作り出し、それがまたお化け屋敷っぽい。まぁ、普通に面白かった。