ブンミおじさんの森 (2010)

パルムドール受賞。タイのアピチャートポン・ウィーラセータクン監督作品。タイの人がお化けについてどう考えているか知らないがお化けが普通に看病したりメモしたりよくわかんない。ほのぼのとして緊張感がないシーンが続くので殆ど見てなかったがそれがタイの国民性なのかも。自然はとても綺麗だった。