読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梶井基次郎 - 檸檬

数少ない読書経験から言うが、美文だと思う。話はどれもかなり短いがその分無駄がなく、うまくすると流れるように文章が頭に入ってくる。しかしそれだけ集中力を要する文章で一度気が散るともう駄目だった。