Kulara - 1997-2001 hue…(2007)

ジャンルは不明、カオスティックハードコアっていうの?よく分からんけど、苛立ちとか不安とか負の感情を表現してる事は明白、カッコいすぎる。こんなんあるなら洋楽聞く必要ないよね。最近マーズヴォルタってどんなもんかと思って聴いてみたけど俺的にはこっちの方が全然カッコイイ。世界中探してもこれよりカッコイイ音楽探す方が難しいレベル。つまりここに表現の臨界点を感じる。あぶらだことか好きな人は好きでしょう。