すいか(2003)

木皿泉脚本作品。テレビドラマが実は結構好きで昔はよく見ていた。その中でも特別好きだった野ブタ。をプロデュースとセクシーボイス&ロボが木皿泉という人物(その実態は和泉 務と妻鹿 年季子夫妻の共作ペンネームであった)の脚本であるということが分かり、遡ってこの作品にたどり着いた。変わった顔の女優ばっかり揃えたな~。視聴率を全く意識してない布陣(笑)。小林聡美が段々可愛く見えてくるから不思議。浅丘ルリ子大好き。面白いし、ありがとの言い方が良い。白石加代子の演技力ヤバい、やっぱ舞台女優は顔の演技が凄いなぁ、よく動く(笑)良い人しか出てこんけど、現実はそうじゃないよな。