僕のエリ 200歳の少女(2008

トーマスアルフレッドソン監督作。エリカッコ良すぎて惚れるわ。エリの保護者が窓から落ちるとこ迫力あって良かった。陽に当たると体が一気に燃えだしたり、体から血吹き出したりヴァンパイアの設定を忠実に守る過剰な演出が面白い。アートスクールの木下氏も薦めていたが、正にアートスクール好きな人は大好物だろうって映画。