ケイゾク Beautiful Dreamer


f:id:simenawa2000:20200622070717j:image
テレビスペシャルを挟んでの続編映画。この作品絶対賛否両論だろうな。僕は完全に否ですねぇ…。まぁ最悪とも言いきれない。映像は素晴らしい演出もかっこいい。でもメインキャラを簡単に殺し過ぎだ。弐係の連中に対して視聴者は既に愛着がある訳だからそんな簡単に殺しちゃいけない。タンツボはまだええわ。でも紗理奈はアカンやろ!あそこで完全に冷めた。何がやりたいんか定まってないとしか思えない。そもそも柴田ってこんなマジキチキャラじゃなかったやろ。シャワーシーンとかラブロマンス展開したいなら普通に裸でええやろ。から回ってるわ〜。視聴者にショックを与える為だけに映画撮ったのかと言いたくなる。タンツボの生首持って走るとことかね。しょーもない。犯人の女の子の演技は素晴らしかったけどね。正直泣きました。しかし、ケイゾクは超常現象肯定派のドラマとはいえここまでするのか。人類補完計画やん笑。朝倉のキャラにテコ入れ入ってるし、無人島で殺されるのは最初の3人だけでミステリーとしても中途半端。ギャグで見ても劣化TRICKやし。人の生き死にを軽く扱って空回りして全てが陳腐だったと思う。こんな事ならいっそTVシリーズとは違う監督に撮らせてみたりした方がよかったんじゃないか?豊田利晃とかなら真山のキャラをもっと引き出せただろ。スペックはケイゾクの反省が活かされているのだろうか?ギャグが加速してると聞いたけど、生瀬さん完全に合ってなかったからなぁ。ギャグはTRICKでいいでしょ。